こんばんは(^^)

今日は仕事
少し早くわったので、

い物もすぐに終わらせ、
いつもより早めに帰宅して、

旦那庭の手入れを。


いや~・・・
バテた!笑

外が激暑過ぎる(ToT)


うちの
日当たりがすぎて、

直射日光まじいのよ!(ToT)


外のさは分かってたつもりだし、
じことを時々やるんだけど、

今日はちょっと
異常にバテたー!!!笑


でも、らないと
駄な当たりのせいで、

庭が大草原になっちゃうのよ。笑


どこからか、
朝顔の種が飛んできて、
いつの間にかツルが伸びてて、

我が家の庭には、
朝になると朝顔満開です!(・∀・)


今朝、数えたら、
20個近くいてた。笑

だけなら良いけど、
いらない雑草の種まで
飛んできて生えるから困る...


とりあえず、
ザッとわらせて、

家に入った瞬間、
2人ともダウン


速攻で
お風呂は済ませたけど、

食欲が出ないー!!!

水分取りすぎて、
お腹いっぱいー!!!



ってことで、
今日の晩ご飯はこちら。
CCB36BAB-936B-4D5C-B602-C7D4BE9EACDE

焼きそば!のみ。笑

1人分に1袋分、
大量のもやしを入れて、
サ増し!(・∀・)

お肉なんていう
高級食材は入れませーん(笑)


せめて、少しでも
満足感を多く得る為に、、、

かつお節・ネギ・紅生姜
トッピング!(^^)


もやし半額で1袋9円
焼きそば麺は1人前30円

ッピングの諸々を合わせても、
1人前50円以下完成!(^O^)

163058A5-2C75-4AC3-AF90-B384D335B212

簡単に済んだし、
今月ピンチだったので、
ちょうどかった。笑


まるで、
適当に済ませた
お昼ご飯のような...

とってもしい
我が家の晩ご飯でした(・∀・)


ちょっと質素過ぎるけど、、、

満足
できたので、
日はこれで良し!!!

(こんな寂しい食卓の日も、
ちょいちょいあるんですよ。笑)



ちょっと体が復活してきた頃に、
2人良く頂きました。笑
AE4CED38-9D8C-4FFC-ABC0-560FB2030F2F

あとは、ゆっくりまーす(^O^)

では、また。



続きを読む



こんばんは(^^)

8月が始まりましたねー!

いつもは、月初めって
条件に分ががるのですが...

今月はちょっと
憂鬱ポイント生しております。


先月からえていたのですが、

必要な調味料日用品が、
いっきにまとめてくなった!(ToT)



はい...このパターン
ま~にあるんですよ。

1年に1度か2度...


思議と同じイミングで、
全てがくなる。


同じイミングでというか、

極力、毎回の買い物する時に
使うお金をらしておきたいので、

急ぎではない物は買わずに
後回しにしちゃってて、

それがいつの間にか
どんどんまり・・・

気が付くと、
家に何も無い!

というが家の事件。笑


何度かこの経験をして、
こうならないように
を付けてはいるのですが、、、

またっちゃいました!(・∀・)


ってことで、
家中りながら、

ストック等を確認して、
すぐ買わなければいけない物をメモ


欲しい物とかあったら良い物は
出来るだけいて、、、

我が家の中で、
絶対に買わないといけないもの!

それがちら。
E94642DA-4F5E-49BD-8A37-70C6E5CCDADE

37個!!!

多いよーーー!(ToT)


ざっと計算してみたら、

これ部買うのに
8,000円以上必要なのよ。


今月のうちの生活費予算、
2万円なのよ!

ほとんど半分使っちゃうのよ...(泣)


さかのイミングで、
冷蔵庫冷凍庫食料棚
色々なストックが残りわずか

今月はお盆休みもあるし、
大ピンチの予感!(ToT)

感というか、
もうこれ大ピンチ確定でしょ。笑


これを1回で部買うのは、
ちょっと後半が怖いので、

この中でも、
ちょっと優先順位を付けながら、
様子を見ながらっていきます。

(とりあえず、全く無くて
早急なものには×印付けた。)
E94642DA-4F5E-49BD-8A37-70C6E5CCDADE

このメモを見ながら、
思い出したけど、、、

き忘れがあった(ToT)


パン粉、片栗粉、洗顔...

いや、もうわせたら
40個じゃん!(笑)


いうことで、
きっと月の我が家の食卓は、

いつも以上に
質素になることでしょう。笑


さぁ、を取り直して、
やりくり張りますか!(・∀・)


では、また。



続きを読む



こんばんは(^^)

写真撮ったけど、
載せられてなかった
先日の晩ご飯を。

この日は、
我が家ではもう定番化している
激安ヘルシーハンバーグの日!

もちろん
普通のハンバーグを
作る日もあるのですが、、、



鶏むねミンチの半額品を見付けたら、
これをつくるのが定番に!(・∀・)


使う食材は、、、

鶏むねミンチ 
半額で100gが29円に。
400g程の116円分を使用。

玉ねぎ
1個使用で20円分。

木綿豆腐
クーポン券があったので、
9円で購入できた1丁を使用。

パン粉
150g使用で50円分。

たまご
1個使用で15円分。


よりも、
圧倒的にの食材の方がくて、

食材を全て入れたボウルの中が、
普通のハンバーグとは
ほど遠い見た目でした。笑

(作ってる過程の写真を
撮り忘れたことを激しく後悔中。)



この食材、
合計210円で、

ハンバーグが
14個も完成しましたー!

(14個ズラッと並んでるところも
写真撮っておけば良かったー!泣)


42CB79E8-2D40-41A9-B9A6-9750F76EF5AB

このハンバーグ、
1個15円!!!

が家にとっては、
最強の貧乏飯なのです!(^O^)


合挽き肉ではなく、
鶏むね肉の挽き肉なので、
だいぶらかめな食感

更に豆腐まで入れてるので、
お肉の感じはほとんど無し!(笑)

そこをたっぷりのパン粉で繋いで、
ふっくらにしています(^^)

玉ねぎのみじん切りは、
だいぶ粗めにして入れて、
感を良くしてます。


普通のハンバーグのように、
肉汁は出ませんが...笑

これが我が家にとっての、
激安ヘルシーハンバーグ!(・∀・)


晩ご飯と、
翌日のお昼に食べて、

残り半分は、
1つずつラップに包んで
冷凍保存!(^^)


ーロラソース
食べる事も多いですが、

今回は久しぶりに、
ミグラスソースを作りました。

ソース・ケチャップ・
醤油・砂糖
を混ぜて
火にかけて簡単に。

私はトマト感は少なめで、
ソース多めの味が好み。


そして、付け合わせに
キャベツの千切りをする予定でしたが、

ライスするのが面倒で、

キャベツをざく切りにして、
もやしネギを一緒にし焼きに。

いつもとは違う
付け合わせとなりました(・∀・)


スープも作る予定だったけど、
私の独断で却下しました。笑


という、
我が家の晩ご飯
9DE306D1-D160-4A49-B1FD-675A36D258C8

全くお金が掛かっていない
とっても質素貧乏飯ですが、、、

私たちはこれで
満足できちゃいます。笑


これ1個15円出来たんだよー!
なんて旦那に自慢したりして、、、

そして、旦那が、
驚いて褒めてくれるという、、、

凡でやかな
毎日をごしております(・∀・)笑


では、また更新しまーす。



続きを読む



プロローグや過去の話はこちらのリンクから...



話は少し戻り...

中学校生活、
真っ只中だった頃。


友達との会話で、
1番盛り上がるのは、
“恋愛話”だった。

彼氏が欲しいだとか、
先輩のあの人がカッコイイだとか、
他校のあの人が好きだとか、、、

みんな、好きな人や
恋愛のことで頭がいっぱい。


私たちは1年生の頃から、
先輩達にキャーキャー言ってる、
よく映画に出てくるような
ミーハーな女子中学生だった。

そんな友達との時間は、
毎日が楽しかった。

恋愛モードいっぱいの、
よくある“青春時代”が始まっていた。


すでに、彼氏が居る友達も数名。

同級生と付き合っていたり、
先輩と付き合っていたり、
他校の人と付き合っていたり。

“一緒に学校から帰る”
なんて可愛い時代だったが、

みんな中学生ながらに、
立派に恋愛をしていた。


私にはずっと好きだった
1つ上の先輩が居た。

その恋は叶わなかったが、

その先輩のお陰で
毎日ドキドキな中学校生活を送れた。

私が3年生に上がると同時に、
その先輩は卒業。


先輩たちの卒業式には、
“学ランのボタンを貰う”ということが
イベントの用に行われていた。

ボタンが無くなり、
学ランまであげている先輩も多数。


私が好きだった先輩のボタンは、
“第二ボタン”だけが残っていた。

「あーあ、どうせあれは
好きな人の為に残してるんだろうな。
私もボタン欲しかったなー。」
なんて友達に嘆いていると、

その先輩が私の目の前に...


「付き合うことが出来なくてごめんね。
これはえりかちゃんにあげようと思ってた。
貰ってくれる?」

と言って、

私の気持ちを
知ってくれていた先輩は、

“第二ボタン”を
私の為に残しててくれて、
最後にプレゼントしてくれた。


そんな感動的で
ずっと忘れられない私の失恋。


そんな私は、
中学3年生へと上がり、

心にポッカリ穴が空いていた。


「あー私も彼氏が欲しい!」
「誰か紹介してよー!」

なんて友達と
毎日ブツブツ嘆いていた。


「よし!分かった!
じゃあ、他の中学の友達に
誰か紹介してもらおう!
えりかも行くよ!」

と言われ、
部活が休みの日には
放課後になると、

友達に連れられて、
みんなで他の中学校の区域まで
遊びに行ったりしていた。


そんな日々を送っていると、
私にも彼氏ができた。


でも結局は、
「彼氏が欲しい」「かっこいい」
という理由で付き合っただけ。

そんな気持ちで、
交際が続く訳がない。


その後も、
2人とお付き合いをしたが、
2~3ヶ月でお別れ。


1つ年上の高校生と
お付き合いをしたこともあった。

とても大人な雰囲気で
イケメンで優しい人だった。

お互い、放課後は
部活で忙しかったので、

毎日登校前に待ち合わせをして、
朝デートなんてして楽しんだり、

休日はカラオケデートなんてして、
真剣に付き合っていたのだが、

結局、ちゃんと好きになれず...


「もう私はあの先輩以外、
好きになれないのかもしれない。」

まだ子供だった私は、
真剣にそう悩んでいた。


それでも、
“彼氏”という存在が欲しかった私。

今考えると、
「彼氏欲しいよねー!」
「〇〇はラブラブで良いよねー!」
なんて言う友達との時間を
存分に楽しんでいたのだと思う。


みんな受験モードになっている頃、

「同じ塾の友達から、
そこの男子のプリクラを
大量に貰って来たよー!」

1人の友達が、
朝教室に入るなり、
みんなを集めた。

みんなで
ワーワーキャーキャー言いながら、
それに群がる私たち。


「この人カッコイイ!」
「えーこっちの方がカッコイイよ!」
「あ、この人知ってるー!」

なんていう会話が飛び交う中、

私は、アップで写っていた
1人の男子に目が行った。


「私はこの人がカッコイイと思う!」

そう指差した先に写っていた人。

それが夫だった。


私が初めて、
夫の存在を知った瞬間だった。


つづく。



続きを読む



こんばんは(^^)

 昨日の晩ご飯は、
私がいつも見た目で悩むアレ

『シイラのムニエル』でした。


今まで色々しながら
ってきた結果、、、

最も旦那が気に入っている
り方付け


でも、そうしちゃうと、
どうしても見た目が...(ToT)

まぁ、そんなことはにせず、
って食べて来たんだけど、、、

写真る時、
いつも色が悪いな~
ってってたやつ。笑


その見た目の悪さを、ご覧あれ!(笑)
AEF072E7-1977-41C4-8396-6840E793FBE7

うん。黒い。笑

(光を当てなかったらもっと黒い。笑)

普通、ムニエルって、
もっと美味しそうな感じだよね(・∀・)


私の作り方は・・・

シイラの切身に、
塩胡椒で下味を付けて、
片栗粉を薄くまぶす。

マヨネーズで両面焼いて、
醤油・みりんで味付けして、

最後にレモン汁を絡めて完成。


らく、
最終的な色の悪さは、
醤油原因かな。

でも、この付けが
2人とも好きなのです(・∀・)


だから、局は、、、

今後も見た目は気にせず、
作って食べるっていう話。笑

うそうそ
ちょっとは改善できるように
色々してみまーす(・∀・)


昨日は、もう1品
D570DCE0-4C05-420F-8951-986102FCD41E

水餃子のスープも!(^^)

水餃子は、
半額で購入したもの。


この水餃子
めっちゃ美味しいから、
半額品を見付けたら、
必ず買って冷凍保存しておく!

凍ったまま鍋に入れて、
温まったら味付けして、
溶き卵入れたら完成
だから、
すぐ出来るお気に入りの1品


という、昨日の晩ご飯でした(^O^)
D4359ADB-5528-4F89-9165-47ED539F475C
(またご飯を待ってる間に撮影。笑)

本当は、
シイラばっかりじゃなくて、
他のも食べたいけど、

シイラが1番くて、
局はいつもんじゃう。笑

よく半額になってるし。

人気ないのかな?


シイラも半額品
水餃子も半額品

昨日も相変わらずな貧乏飯で、
大満足できました。


さて、今日はハンバーグ

いや、
もはや普通のハンバーグとは
ほど遠い???笑

最強激安ハンバーグ


また更新しまーす(^^)



続きを読む



プロローグや過去の話はこちらのリンクから...



自分の進路が決まり、
あとは受験勉強に励むだけ。

今思うと、
勉強すること自体は
嫌いじゃなかった気がする。

しかし、
どんなに頑張っても
母に口を挟まれることが嫌で、
勉強は嫌いなものだと認識していた私。

母から褒められることもなく、
「どうしてそんなに出来ないの?」
と言われ続けていたせいで、
自分は頭が悪いのだと全く自信がなかった。


受験勉強も
私にとっては不安でしかなかった。


そんな中、担任の先生から、
“推薦入学”の説明を受けた。

「えりかなら、
推薦入試を受けられると思うけど、
まずは希望してみない?」

まずは自分の学校から
推薦してもらえることが必須条件。


幸か不幸か、
厳しい母のお陰で、
学校生活は“無遅刻無欠席”だった私。

部活動も3年間続けていた。

途中ケガをして
辞めたい時期もあったが、
母から辞めることを許されず、
最後まで在籍していた。


そして、
中学2年生の頃から、
“学級副委員長”という
ポジションを続けていた私。

学級副委員長というのは
名ばかりで、仕事はほとんど無い。

クラス全員分の役員がある中で、
実は1番楽な役だった。

しかし、イメージだけで、
誰も立候補しない穴場の役だった。

その流れで、
ずっと続けていた私。


そんな肩書きのお陰で、
学校から推薦してもらえた。


どんなに中身が不真面目で、
裏では友達と悪い事もして
遊んでばかりいたとしても、

肩書きや表面上のイメージが
大きく影響するのだと、
中学生ながらに知った。


それからの私は、
一般試験を受けたくない一心で、
推薦入試に向けて、
作文の練習や面接の練習を頑張った。


しかし、
勉強しない訳にもいかず、
母からは塾に通わされていた。

近所にある小さな塾。

週に1回90分、
月謝が五千円。

教室の中には、
いつも10人くらいの同じ歳の子。


授業を受けるスタイルではなく、
問題プリントが配られ、
分からない部分を質問する形。

初日に行ってみて、
衝撃を受けた私。


広い教室がシーンと静まり返っていて、
誰も声を発しない、物音すらしない。

先生もプリント1枚を配った後は、
座って本を読んでいるだけ。

そして、ほとんどの生徒が
ただプリントを眺めているだけで
時間が過ぎるのを待っている。


「この塾、通う意味ない...」

初日にそう確信した私。


迎えに来た母に、
その現状を説明したが、

「どうせ塾に行きたくないから
言ってるだけでしょ。」

「例え、周りがそうでも、
えりかはちゃんとすればいいでしょ。」

その塾が良いと
何故か信じこんでいる母に
私の声が通じる訳がない。

私はこの無駄な塾に、
8ヶ月ほど通った。


毎回配られる
問題集をコピーしただけの
たった1枚のプリント。

そして、
どこの問題集なのか、
レベルの高すぎる問題で、
みんなほとんど分からない状態。

何度か先生に質問した事もある。

しかし、
全く理解できない先生の説明。

「分からない方が悪い」
というような言い方をされて
質問する気も失せた。

みんなこの流れで、
何もしない無駄な時間に
なっていったのだろう。


こちらから質問しない限り、
先生も口を開くことはない。

「聞いて来ないと教えないよ。」
そう言われていた。

無言で無音な教室で、
90分間何もせずに過ごす
という地獄の塾だった。


何度もその事を母に伝えるも、
絶対に辞めさせてはくれない。

本当にその時間が
ストレスになっていた私。

塾に行くことを拒否して、
自分の部屋に籠もってみたり、
トイレの鍵を閉めて立てこもったり、
涙を流して説明したが、
母は休むことすら許してくれなかった。


この時のことが原因なのか、
私はシーンとした無音の空間がダメになった。

そんな空間になると、
冷や汗が出て動悸がして、
身体がとても辛くなる。

この症状は、その後の、
高校や専門学校での授業や、
様々な試験の時間などで、
私を相当苦しめることとなった。


そんな辛い時期もあったが、
いよいよ“推薦入試”の日がやってきた。

母に隠れて、勉強の合間に、
作文や面接の練習をしていた私。


母に知られると、
必ず嫌な言葉を言われて
憂鬱な気持ちになって、
ヤル気もなくなっちゃうから。

そんな思いで、
普通なら隠さなくて良いことまで
色んな事を隠すようになっていた私。

母に知られていない事、
自分の気持ちでやることは、
自然と苦痛なく頑張れた。


何が正解か分からない推薦入試。
自分なりの精一杯で頑張った。


そして、
合格発表の日。

担任の先生に1人ずつ個室に呼ばれ、
口頭で合否を発表された。

今までにない緊張感だった。


「えりか!春が来たよ!
合格おめでとう!」

先生と抱き合って、
叫んで喜んだ。

本当に嬉しかった瞬間。


その反面、
ほとんどの生徒が落ちた
という厳しい現実も知り、

「私の人生の運を、
だいぶ使っちゃったんだな。」

真剣にそう思っていた私。


こうして私は、
無事に高校受験をクリアした。

推薦入試に合格すれば、
一般入試を受けなくても良い。

つまり、もう勉強しなくて良い。


私が解放された瞬間だった。

そして、楽しい毎日。

私の運命を変えた、
旦那との出会いが訪れた。


つづく。



続きを読む



プロローグや過去の話はこちらのリンクから...



中学3年生になった私。

周りは一気に受験モードだ。

将来の夢や、志望校を
いよいよ真剣に考え始める時期。


私には何の欲も希望も無かった。

将来の夢も無ければ、
行きたい高校も特に無い。

友達に誘われて学校見学にも
数ヶ所行ったが、特にピンと来ない。

「どうせお母さんと同じ高校に
行けば良いんでしょ。」と
心のどこかで確信していたことが
原因なのかもしれない。


友達みんなと、
どんなに楽しい日々を過ごしていても、

私の頭の中にある、
自分の将来の想像は「死」


ある日、自分の将来の夢や
進路希望を記入する紙が配られた。

全く真剣に考えていなかった私は、

将来の夢の欄に、
「玉の輿にのること」と
適当に書いて提出した。


そして、放課後、
担任の先生に呼ばれた。

担任の女の先生は、
すごく良い先生で、
みんな友達のように
とても仲良くしていた。


そんな先生から、
「ちょっとえりか。
将来の夢、ふざけて書いたでしょ。
ちゃんと答えて。」と言われた。

私は、
「将来の夢なんて全くない。
ほんとに無いんだよー!」
と素直に答えた。

すると、先生は分かってくれて、
「一緒に考えよう。」と言い、
とことん私と話をしてくれた。


「まず、何でも良いから、
大人の人を見て楽しそうだな
って思ったことある?」

「これは絶対にしたくない
っていうことはある?」

何でそんなこと聞くの?
っていう話から始まり、
色々と先生からの質問が続いた。

先生と話し始めて
20分が経った頃...


先生:「この人優しいなって思ったことは?」

私:「この前行った
整骨院の女の人が優しかったかな。」

先生:「その人たち、
楽しそうに働いてなかった?」

私:「んー確かにみんなで喋って
笑ってたし、仕事も楽そうだった。」

先生:「自分がその仕事をするって
ちょっと想像してみて。嫌じゃない?」

私:「別に嫌じゃない。」


先生:「整骨院で働く女の人は、看護師さんなの。
まず看護師さんになるっていうのはどう?」

私:「手術とか内臓とかを見るのが苦手だから、
その勉強をするのは多分無理。」

先生:「看護師さんじゃなくても良い、
そんな雰囲気の仕事が良いのかもね。」

私:「じゃあ、眼科の女の人は?」

先生:「あー眼科の人も看護師さんだ。」

私:「じゃぁ、歯医者さんは?」

先生:「歯医者さんは、歯科衛生士だから、
看護師にはならなくても働けるよ。」

私:「歯医者のお姉さんいつも優しいし、
歯医者で働くのは嫌じゃないかも!」



私は先生との会話の流れで、
自分の将来について少しずつ
リアルに考えることが出来ていた。


「先生の教え子で、
商業高校から歯科衛生士の学校に
進んだ子も居るんだけど、

えりかは数学が得意だから
まずは数字を活かせる学校で勉強してから、
その後に歯科衛生士に進んでみたら?

えりかには数学の勉強も
続けてほしいって思ってたし。
その高校だったら、
えりかの家からすぐ近くだよ。」

と先生から提案された。


私は確かに数学が得意だったし、
私にその道が適しているなら
そうしてみようかなって思った。


その後、
三者面談も行われて、
母にも話しをした。

先生が、
「看護師は無理だけど、
歯科衛生士の勉強なら
本人が出来そうということで...」

と言った瞬間、

「いや、それなら看護師になりなさい!
歯科衛生士より絶対看護師が良いから。」

いつもの母からの
強制的な導きだった。


私は意地になって、
「看護師は絶対無理だから」
と拒否してみた。

しかし、
母が私の気持ちに
納得するはずがない。


すると、
先生が私の気持ちや、
私に向いていることを
母に話してくれた。

母も先生のことは、
とても信頼している。


「あの先生は、
お母さんと思ってることが同じだから、
えりかのことを良く分かってる。」

母にとっての信頼とは、
自分の思い通りになる人なのだろう。


そんな先生からの説得もあって、
母は渋々納得してくれた。


帰りの車の中、
「えりかが看護師になってくれたら、
お母さんの思い通りだったんだけど。」
と言われた。

この言葉は、20年経った、
現在でも時々言われている。


「お母さんと同じ高校に
行かなくて良かったの?」と
気になっていた事を母に聞くと、

「お母さん、一度もあんたに
そんな事言ったことないけど。
勝手に勘違いしないでよね。」


いつも先回りして、
母の気持ちを感じ取って
母が納得するような言動をしていた私。

その癖や習慣が仇となって、
自分で自分を苦しめていたのだろう。

私の勘違いだったのだと、
少しホッとした。


こうして、
私の将来の夢、
進路希望は決まった。

この時の担任の先生には、
本当に感謝している。

先生と2人で話した
あの日の放課後が、

私の“ターニングポイント”
と言っても過言ではないくらい、
私の人生に影響を与えた日だった。

あの時の先生との会話は、
今でもずっと鮮明に覚えている。


つづく。


続きを読む



こんばんは(^^)

昨日、寝る前に突然
急な工作が始まりました。笑 


私がいつも行くドラッグストア
毎月抽選が出来るのですが、

れた場合は、
ポケットティッシュえるんです。


少しでも節約する為に、
化粧をする時などには、
それを使うようにしています。

気付けば、
だいぶまっておりました(・∀・)
A0A2AEDF-3CA8-44D4-BFCA-6963A92151F3

そして、昨日、、、
ティッシュ箱が私の目の前に!

突然、急な思いつきで、
私の工作タイムが始まりました。笑


使った物は、
●空のティッシュ箱1つ
●いらない厚紙少し
●セロテープ少し
●輪ゴム3本
●ハサミやカッター


全なる思いつきで、
チョキチョキ・・・

まず、ティッシュ箱を半分に。
(結局ピラピラ部分は全て外しました。)
7697ACD1-3385-4757-8AFF-DC3200E20B5A

大きさをだいたい合わせて、
いらない厚紙もチョキチョキ。

(これも空のティッシュ箱でも、
捨てる空き箱でも何でもOK!)


テープで止めたり、
輪ゴムを固定したり...

輪ゴムがズレないように
入れ込む溝も切って作ったり、

空っぽの脳みそえて
試行錯誤しながら...笑
C1A45B2E-0744-4EEB-87FF-0060A89F20C6

このな物体をり...

半分に切ったティッシュ箱の中に、
これをペタッとして、
ケットティッシュと一緒にれる。
0F30AB6D-D424-4525-9F03-E3A03DB1DCB0

そして、
もう半分のティッシュ箱に
重ねて入れ込めば完成
F808F0D9-7B5B-408F-A1D1-9BD9DBD96D59

即席ポケットティッシュ箱!(^O^)

上から、普通に
ティッシュを使い・・・

って来たら、
下に敷いてある、
あの謎の物体が、

しっかりお仕事してくれます(^^)

最初はペッタンコだったのが、、、
0F30AB6D-D424-4525-9F03-E3A03DB1DCB0

ゴムの力でビヨーンと、
ティッシュを底上げ!!!
3008C58E-64FE-41FE-B669-7854BA0A4DDF

めっちゃ適当な感じで作ったけど、
しっかりバネになった(・∀・)


・・・っていう、

急な思いつきで完成した、
私の工作でした。笑


これ色々改善してしっかりれば、
もっと便利使えそう(^^)


捨てる空箱で作った、
全くオシャレでもない、
手作り感かなり満載な、


貧乏人の節約グッズでした。笑
F808F0D9-7B5B-408F-A1D1-9BD9DBD96D59

もっとさがある箱で作って、
ポケットティッシュ
大量に入るサイズを作ろうかなー!(^O^)

改良品ができた時は、
またせます。笑


だらないブログ
ごめんなさーい(・∀・)

無料のポケットティッシュも
ちゃんと使って節約に繋げてるって話!


それを使いやすくしてみた!
っていうだけのこと。笑


では、また更新しまーす。



続きを読む



こんにちは(^^)

先日の連休中
外食なんてせずに、

自宅でいつも通り、貧乏飯
べていた私達なのですが・・・ 

せめて見た目だけは
華やかなランチを!と目指して、

ひっそりと満足しておりました。


半額で購入した、ロールパン
A4533649-C463-48C4-AC02-9AF887EE907A

58円5本入りなので、
1本11.6円でございます。

この激安パンを使って、
定番のやつー!(^^)

じゃん。
EA809586-82F9-4282-A8B7-6CD75071C8FD

贅沢種類、
具だくさんにりました(^O^)

1つは、
卵サラダ・キャベツ・
ハム・キュウリ
を挟みました。


具を入れる前に、
からしマヨネーズを作って
パンの内側に塗っておくと最高

卵サラダは、
ゆで卵を潰して、
マヨネーズ・塩・砂糖で味付け。

ハムは、1枚を半分に切ったもの、
キュウリは、薄切りにした2枚。


そして、もう1つには、
ロングウインナー・キャベツ

ケチャップ・マヨネーズをかけて。


こっちは、具を入れる前に、
パンの内側にケチャップっておくと、
に沢山かけなくて良いから食べやすい


この日前にたまたま、
実家からロングウインナーったので、

この半額パンを見た瞬間に
「あれ作ろう!」とがりましたぁ(・∀・)
B759D625-F4CD-4276-9FA7-556A1B84A376

ウインナー3本しか使わないのに、
旦那つまみ食い用として
プラス1本加投入された。笑

さもピッタリで、
とってもい感じでした(^O^)


本当はレタスを入れたかったけど、
安くなかったので却下

キャベツが家にあったので、
千切りしてれました(^^)
C24B6E97-C871-4623-A5C3-BD4A26912FA6

贅沢具沢山にして、
ペロリと完食

旦那は合計本、
残ってた1本も完食
しちゃってました(・∀・)

満足してくれて何より。


1つ12円以下のパンと、
にあった具材をょっとずつで、
こんなに満足できるなら、

もうこれは、
最高貧乏飯ですよ(^O^)

またろうと思いまーす!



続きを読む



こんにちは(^^)

昨日の晩ご飯は、
手羽先を揚げる予定で、 

朝、冷凍庫から冷蔵庫に移して、
自然解凍させて準備万端に!


宅後、
旦那が解凍されている
手羽先に気付き、

今日手羽先?よっしゃー!

ンションゲアゲ

※手羽先の唐揚げは
旦那の大好物なのです。



よーし!
じゃぁ、作るかー!


ルンルン気分
晩ご飯作りを開始しました(^^)


我が家の手羽先の唐揚げは、
塩胡椒で下味を付けて、
小麦粉をまぶして揚げるだけ


いつも通りにめて、
投入!!!


まずの方から、
パリッと揚げて~...

んー...なんかいつもと
揚げ具合が違うなぁ。

なんでだろ。


そして、付いた私。


まぶしたのが、
小麦粉じゃなーい!!!

片栗粉だったー!

完全に違っているー!(ToT)


思わずんでしまいました。笑

やってしまったー...


普通の唐揚げは、
片栗粉派ですが、、、

手羽先は、
小麦粉派なんですよぉ。


めっちゃしみにしていた旦那
心からの謝罪。。。笑

そして私自身、悔しい


何でげるまで
気付かなかったんだろ...(ToT)

そして、
ちょっとみながら
げていたら、、、


なくケチったせいで
片面が焦げたー!!!


あーもう。
今日はダメな日だ!

ってツブツいながら、

また旦那に謝罪。笑


それでも全然美味しいでしょ。
そんな日もあるよ!


ってしいことを
ってくれたけど、

失敗失敗なのよー!(・∀・)


ってことで、
前振りくなりましたが、

失敗が続いた、
昨日の晩ご飯はこちら。
359843AB-DCB0-4384-B983-84A9251AFE6D
●手羽先の唐揚げ
●ワカメ玉ねぎのお味噌汁

裏面がげているのが、
チラ見えしております。笑


旦那は、
「美味しい美味しい!」って
全部べてくれたけど、、、

対いつもの方が、
100倍味しいもーん...(泣)

っていう、
とっても残念
昨日の夕食でした(ToT)


ただでさえ、
お金が掛かってない貧乏飯なのに、
失敗しちゃダメでしょー!泣

近いうちにリベンジします(・∀・)

手羽先の半額品
早急に出会いたい。

(それでも決して
元値で買う気は無い。笑)

F04C1CBE-91E7-48FD-912F-89D9CCAA0532

お味噌汁には、
生ワカメ玉ねぎ入り。

付け合わせのキャベツには、
ドレッシングをかけて。

(※ドレッシングも半額で購入した
1本49円の玉ねぎドレッシング!笑)


満腹になったので、
しとしましょう!(・∀・)


今日の晩ご飯は、
失敗しないように気を付けます。笑


では、また。



続きを読む

↑このページのトップヘ